TSUTAYA DISCAS で関正生講師の
世界一わかりやすい英文法の授業2のDVDを借りました。
そのノートになります。とても面白くためになるので、
ぜひ借りて見てみるといいと思います。
世界一わかりやすい英文法の授業2

Chapter2 「現在完了」に本当の考え方

まずは、カンタンな質問から・・・。

会社に昨日と同じ服装で来た同僚に理由を聞きました。
返ってきた答えは・・・。

A:カギをなくしてた。
B:カギをなくしてしまった。

A,Bを英文にすると??
解答は『続きを読む』をクリック

世界一わかりやすい 英文法の授業2
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter1 現在進行形
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter2 現在完了形

↓私も参加しているブログ村のページのリンクです。色々と参考になります。
にほんブログ村 英語ブログへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語スピーキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へ  にほんブログ村 英語ブログ 英語教材へ
↓英会話ブログランキングも始めました。参考になります。
みんなの英会話奮闘記  
A: I lost my key.
B: I have lost my key.

・・・としてはダメですよ。

まず、AとBは同じことなので、英文が同じはずです。

ここで「現在完了」に関して
従来は・・・継続、完了・結果、経験の用法などいろいろと学習しますが・・・
大切なのは「イメージをつかむこと」です。

現在完了:have p.p
過去の状態を現在所有している(持っている)。
過去と現在を含んでいる。
過去の状態が継続して、現在も~している。

英語で過去形を使うと、ネイティブは「今は違う」ととることが多い。

I lived in Tokyo.
⇒ 東京に住んでいた(今は東京に住んでいない!)

つまり例文で
I lost my key. ・・・となると
過去にカギをなくした…が、現在は見つかった。
⇒ つまり、昨日と同じ服装のはずが無い

I have lost my key.
なら、過去に鍵をなくしていて、今もその状態
⇒ つまり、家に入れなかったので、昨日と同じ服装をしている

これより、例文のAもBも
I have lost my key.
となります。

1.継続    :(過去から)今までずっと ~ している
2.完了・結果 :(過去からやり始めて)ちょうど今 ~ しているところだ
3.経験    :(過去から)今までに ~ した経験がある。

1.継続
I have known that actress since she was child.
赤ん坊の頃からずっと、その女優のことを知っている。

2.完了・結果
I have just eaten the cake.
私は、そのケーキを食べてしまったところだ。

3.経験
I have seen a koala once.
コアラを一度見たことがある。

過去形:過去の1点
現在完了形;過去から今まで
過去完了形:大過去から過去まで
havepp.jpg

世界一わかりやすい 中学英語の授業
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter1 その1 なぜ日本人は英語が苦手なのか
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter1 その2 なぜ日本人は英語が苦手なのか
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter1 その3 なぜ日本人は英語が苦手なのか
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter2 その1 前置詞
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter2 その2 前置詞
世界一わかりやすい 中学英語の授業 chapter2 その3 前置詞

世界一わかりやすい 英文法の授業
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter1 時制
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter2 助動詞
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter2続き 助動詞
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter3決まり文句/熟語
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter4 受動態
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter4続き 受動態
世界一わかりやすい 英文法の授業 特別付録
世界一わかりやすい 英文法の授業2
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter1 現在進行形
世界一わかりやすい 英文法の授業 chapter2 現在完了形

世界一わかりやすい 英単語の授業
世界一わかりやすい 英単語の授業 chapter1 なぜ英単語を覚えられないか(大前提編)
世界一わかりやすい 英単語の授業 chapter2 なぜ英単語を覚えられないか(スキル編)
世界一わかりやすい 英単語の授業 chapter3 語源の力
世界一わかりやすい 英単語の授業 chapter4 多義語の考え方
世界一わかりやすい 英単語の授業 1ヶ月1000単語習得法

世界一わかりやすい 英語の勉強法
世界一わかりやすい 英語の勉強法 chapter1 英語をやる最大のメリット
世界一わかりやすい 英語の勉強法 chapter2 勉強を続けるコツ ~モチベーションの保ち方~
世界一わかりやすい 英語の勉強法 chapter3 語彙(英単語・英熟語)、文法、リーディングの勉強の仕方
世界一わかりやすい 英語の勉強法 chapter4 「リスニング」の勉強の仕方
世界一わかりやすい 英語の勉強法 chapter5 「ライティング」の勉強の仕方
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None